インフォメーション


NEW!【イベント】張間陽子のバナナの叩き売り 7/2(日)10時~つがる市農産物直売所

【音楽】リアルゴールド、アルバム『生たまご』発売中!全世界に配信も!

【ラジオレギュラー】
・青森放送ラジオ『張間陽子のハリコレ!』毎週(土)19:00~19:30
・青森放送ラジオ『GO!GO!らじ丸』毎週(水)(木)11:55~16:00 ラジオカーリポーター
・エフエム五所川原『フォーチュン☆レディオ』毎週(月)(火)11:00~12:55(月曜は~14:00)
・エフエム五所川原『ゆうがたGとーく♪』毎週(月)(火)16:00~18:00

司会・ライブ・イベント・演技等、出演依頼をお待ちしています!
お問い合わせは、電話050-5586-4750、メールyokoharima@hotmail.co.jp(@を小文字に)までお願いします。

2013年2月14日木曜日

写真で振り返る!『百年は、まだ来ない。』

劇団エゴイスト第19回公演 『百年は、まだ来ない。』
2013年1月27日(日) 青森市 アウガ5階AV多機能ホール
写真撮影:福田真紀

(写真はクリックで拡大します)

1.「夢十夜」より第一夜(夏目漱石)出演:高橋康子


2.「待つ宵に」(速瀬れい)出演:張間陽子




3.「蛍硝子」(速瀬れい) 出演:更紗、文月涼一


4.創作短歌、「愛すればこそ近く思う」(ゲーテ)、「冬が来た」(高村光太郎)、「夢十夜」、エピローグ



無事に公演終了!
たくさんの皆様にご来場いただき、感謝感激です。

劇団青森どまんなかのメンバーや、

月曜ラジモットで共演中の鈴木耕治アナウンサーも!
寒い中アウガへ足を運んでいただいた皆様!
本当に本当にありがとうございました!!


【公演を終えて】

舞台上には、一つの椅子。シンプルな中で演じる、「夢十夜」から連なるイメージの世界。
女性演出家ならではの美しい流れの構成、季節の表現は、さすが高橋康子さん!という感じ。
更紗さん、文月さんは声や発声が素敵で、共演していてとても刺激的で勉強になりました。

私が「待つ宵に」で演じたのは、竹久夢二の女・お葉。
家を出る決意をしたお葉が、夢二との生活を振り返りながら最後に置き手紙を書く、というお話です。
喜怒哀楽、エロス、精神崩壊、意地、プライド、強さ…。
実在した女性の、いろいろな女の顔を演じるという、難しくもやりがいのある役でした。

初の一人芝居を経験し、ものすごーーーく、煮詰まりました。
ひとつひとつ役を演じるごとに、芝居の難しさを実感しています。
日々、精進!自分の能力の限界を越えていこう!

0 件のコメント: