インフォメーション


NEW!【イベント】張間陽子のバナナの叩き売り 7/2(日)10時~つがる市農産物直売所

【音楽】リアルゴールド、アルバム『生たまご』発売中!全世界に配信も!

【ラジオレギュラー】
・青森放送ラジオ『張間陽子のハリコレ!』毎週(土)19:00~19:30
・青森放送ラジオ『GO!GO!らじ丸』毎週(水)(木)11:55~16:00 ラジオカーリポーター
・エフエム五所川原『フォーチュン☆レディオ』毎週(月)(火)11:00~12:55(月曜は~14:00)
・エフエム五所川原『ゆうがたGとーく♪』毎週(月)(火)16:00~18:00

司会・ライブ・イベント・演技等、出演依頼をお待ちしています!
お問い合わせは、電話050-5586-4750、メールyokoharima@hotmail.co.jp(@を小文字に)までお願いします。

2013年7月15日月曜日

劇団青森どまんなか公演 『ぷっぷかぷう―鹿内仙人物語―丑湯篇』

劇団青森どまんなか2012年旗揚げの演目『ぷっぷかぷう―鹿内仙人物語―』を、丑湯篇として酸ケ湯温泉の丑湯祭りで公演します。 

劇団青森どまんなか公演 『ぷっぷかぷう―鹿内仙人物語―丑湯篇』

日時:7月20日(土)19:00開演
場所:酸ケ湯温泉旅館 (青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50番地)
料金:【日帰り】入浴券(貸しタオル付き)+鑑賞券 1,500円 ※フロントにて販売
    【宿泊】1泊2食+鑑賞券 11,700円 ※2名一室の場合の1名料金

八甲田の仙人と呼ばれた、鹿内辰五郎の物語。
天皇陛下から黄綬褒章を授与されたこともある青森の偉人は、ユーモアがあって愛すべきキャラクターでした。
親友・棟方志功とのあの逸話も登場。国民保養温泉第一号となった酸ケ湯の歴史も知ることができますよ。
丑湯篇では、本公演の『ぷっぷかぷう』とは違った仙人のエピソードを上演します。
酸ケ湯の名湯を堪能した後は、鹿内仙人のアナザーストーリーをぜひお楽しみください。

私は糸子役で出演して、歌も歌うので、がんばります!
終わったら千人風呂に入るのが楽しみです。
酸ケ湯大好きな方も、酸ケ湯行きたかった方も、 この丑湯祭りの機会にぜひお越しください!

丑湯祭りのその他のイベントや、宿泊プランのご予約・詳細は、
酸ケ湯HPhttp://www.sukayu.jp/をご覧になるか、酸ケ湯017-738-6400へお願いします。
公演に関するお問い合わせは、張間080-1657-4201、yokoharima@hotmail.co.jp(@を小文字に)までお気軽にどうぞ!



0 件のコメント: